バレーボールV2男子のヴォレアス北海道は2日、東京都の武蔵野総合体育館で1試合を行い、今季15勝目を挙げた。この週で試合数が並び、同じく15勝の富士通(神奈川)に勝ち点43で2及ばず、順位を2位に落とした。最終的な順位は勝利数で決まる。

 大同特殊鋼(愛知)戦は接戦となった。第1、2セットは古田のアタックなどが決まり連取。だが第3セット、相手に連続サービスポイントでリードを許すと、流れをつかめず、第4セットも奪われた。2―2で迎えた最終セットは古田にトスを集めて攻撃。佐々木のサービスエースなどが決まり、3―2で勝利した。

...    
<記事全文を読む>