バレーボールのVリーグ女子2部は2日、酒田市国体記念体育館などで4試合が行われた。本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは同会場でJAぎふに3―0の快勝。今季のホーム最終戦を連勝で飾った。通算成績は10勝10敗で順位は5位。

 アランマーレはサーブで相手の守備を崩して得点を重ね、第1セットを25―16と大差で奪取。第2、3セットも序盤からペースをつかむと、江川優貴、榎本里歩らの強打や、伊藤摩耶の速攻が要所で決まり、粘るJAぎふを退けた。

 次戦は8日、広島市の猫田記念体育館でルートインホテルズと今季最終戦を戦う。
<記事全文を読む>