バレーボールのVリーグは1日、愛知県小牧市のパークアリーナ小牧などであり、男子のJT広島は名古屋に3―1で競り勝った。6連勝で19勝4敗とし、勝ち点を56とした。サントリーに勝ったパナソニックが首位に浮上し、この日は試合がなかったジェイテクトは2位に後退。JT広島は3位で変わらなかった。

...    
<記事全文を読む>