新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本ハンドボールリーグ機構は28日、中止とした29日と3月1日の男女計13試合について、引き分けとして扱うと発表した。この結果、レギュラーシーズンの順位は、女子のイズミが9勝3分け4敗の3位、男子の湧永製薬が15勝1分け11敗の5位となった。

...    
<記事全文を読む>