新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受け、岡山県スポーツ協会は27日、岡山市の県総合グラウンド一帯で3月8日に計画していた「第4回おかやまスポーツフェスティバル」を中止すると発表した。

 当日は29競技団体が参加し、バレーボールV1女子の岡山シーガルズやバスケットボール男子B3のトライフープ岡山による教室を含め、各競技の体験会などを行う予定だった。県スポ協は「残念だが政府対策本部のイベント自粛要請も踏まえ、参加者の安全を考慮して決断した」とした。

 同フェスティバルは、県民に広くスポーツや県内トップアスリートとの触れ合いを楽しんでもらおうと2016年、前身の県体...    
<記事全文を読む>