東京五輪のセーリング男子49er級の日本代表に光市の光高ヨット部出身の小泉維吹選手(23)=早大=が決まった。同高や古里の山口県周防大島町の関係者は喜びに沸き、五輪での活躍を期待する声が上がる。

...    
<記事全文を読む>