トップリーグ(TL)第6節第1日は22日、東京・秩父宮ラグビー場などで行われ、パナソニックはNTTドコモを40-3で下し、開幕からの連勝を6に伸ばした。ヤマハ発動機は三菱重工相模原に69-7で大勝し、5勝1敗とした。

 サントリーは11トライを奪って日野に69-14で快勝し4勝目(2敗)。トヨタ自動車は終了間際のPGでクボタを20-18で逆転し3勝目(3敗)を挙げた。クボタは2敗目(4勝)を喫した。NTTコミュニケーションズは後半の2トライでホンダに14-13で逆転勝ちし、4勝2敗とした。

 キヤノンはサニックスに22-10で勝ち、リコーは今季まだ白星のないNE...    
<記事全文を読む>