アイスホッケーアジアリーグのレギュラーリーグ上位4チームによるプレーオフ(PO)は22日開幕する。日本勢はレギュラーリーグ3位王子が出場し、3戦2勝方式の準決勝で2位ハルラと対戦する。勝てば29日から始まる5戦3勝方式の決勝に進出し、1位サハリンと4位デミョンの勝者と顔を合わせる。

 8季ぶり3度目の優勝を狙う王子は今季、着実に勝ち点を積み重ねて残り6試合を残してPO進出を決めた。昨季はリーグ最終戦までもつれ込んだだけに菅原監督は「今季はプレーオフの準備に十分に時間を割くことができた」と自信をのぞかせる。

...    
<記事全文を読む>