県勢 入賞ラッシュ

 地元開催のスキー国体「とやま・なんと国体」に挑む県選手団は、十八日も入賞ラッシュが続いた。大回転成年男子Cの水口雄太選手(35)=南砺市役所=が待望の県勢初勝利を獲得。距離成年男子Cで一人、複合成年男子Bでも二人が入賞し、勢いを増した。最終日十九日は距離リレー成年男子で上位入賞に期待がかかる。(山森保、山岸弓華)

 「やったー、やったぞー」。距離成年男子Cで六位に入賞した柳瀬有希選手(35)=あねくら営農組合=はゴール後電光掲示板を確認し、喜びを爆発させた。応援に駆けつけた妻の真理子さん(35)、娘の千...    
<記事全文を読む>