第75回国民体育大会冬季大会スキー競技会「とやま・なんと国体2020」は17日、富山県南砺市などで競技が始まった。県勢は距離少年男子10キロクラシカルで菊地哲(九里学園高)が28分44秒8で準優勝した。アルペン大回転成年女子Aでは越後英美華(法大・日大山形高出)が1分2秒53で7位に入った。

 18日はアルペン大回転の成年男子Cと成年女子B、少年女子、距離の成年男子C、成年女子A、同B、少年女子、複合の成年男子A、同B、少年男子が行われる。

無心―自分取り戻す
【ヒーロー】全国屈指の実力を見せつけた。距離少年男子10キロクラシカルの菊地哲(九...    
<記事全文を読む>