第75回国民体育大会冬季大会スキー競技会「とやま・なんと国体2020」第2日は17日、富山県南砺市のたいらスキー場などで競技が始まり、距離成年男子A10キロクラシカルで佐藤友樹(岐阜日野自動車)が初優勝した。

 佐藤はスタートから積極的なレースを展開し、1周目で2位に30秒以上の差をつけた。最終2周目もスピードを落とすことなく、28分1秒5で優勝し「ようやく勝つことができてうれしい。支えてくれた人に感謝したい」と喜びをかみしめた。

...    
<記事全文を読む>