スポーツや文化芸術などの分野で優秀な成績を残した市民を表彰する「珠洲市スポーツ賞・市少年文化賞」の表彰式が十七日、同市産業センターで開かれ、スポーツ賞では十九人と五団体、少年文化賞では三人と二団体に、表彰状や記念品が贈られた。

 泉谷満寿裕市長は「皆さんの活躍は市民に誇りと感動を与え、地域の活力向上につながっている。受賞を機にますます努力を重ね、将来は珠洲から五輪選手が誕生することを願っている」とあいさつした。

 受賞者を代表し、全国高校女子ウエートリフティング競技選手権大会の76キロ超級で優勝した中島一馨(もとか)さん(飯田高三年)が「二〇二四年の五輪には選手...    
<記事全文を読む>