岐阜県立多治見北高校教諭で日本ボクシング連盟審判部員の柏木克宣さん(57)=愛知県長久手市=が、東京五輪ボクシング競技で試合運営を担うナショナルテクニカルオフィシャルズ(NTO)8人の1人に選ばれた。

 日本ボクシング連盟から先月末にNTO選出の連絡が届いた。同競技は7月25日~8月9日に両国国技館で開催。NTOは本番で審判はできないが、選手が持つ手帳に結果を記入するほか、審判やジャッジの呼び出し、グローブのチェックなど試合運営の重責を担うという。

 柏木さんは1985年に岐阜県の高校教諭になり、88年に赴任した同校でボクシング部顧問となった。全国高校総体に部を...    
<記事全文を読む>