青森県スピード界の第一人者として、長年活躍している八戸国体青森県スピードスケート成年男子監督の松尾和明(たかあき)さん(34)=八戸市出身、吉田産業=は、今も選手を兼ねる現役スケーター。国体選出は少年、成年通じて19年連続と、「教員の部」がなくなった1980年以降、青森県最多(県スケート連盟)という。今大会も指揮官として選手を鼓舞しつつ、2000メートルリレーの控え選手として出番をうかがう。年齢とともに競技の奥深さに魅せられ、衰えない好奇心を原動力に「楽しんで競技を続けていきたい」と、現役選手として挑戦を続けている。

...    
<記事全文を読む>