静岡県ゴルフ連盟は25日、強化事業の一環で、女子プロゴルファーの渡辺彩香(26)=大東建託、熱海市=を講師に招いた県内女子ジュニア選手の練習会を静岡市清水区の富嶽(ふがく)CCで行った。
 小学6年生から高校生までの15人が参加し、5組に分かれてラウンドした。渡辺は各組3、4ホールずつ一緒に回りながら助言。ホールアウト後には自身の練習法を紹介し、「ノルマを設定して達成するまでやることで自信にしている」などと語った。「ジュニアの成績は必ずしもプロでの成績に直結しない。焦らず試合ごとに全力を尽くすことが大事」とエールも送った。
 打ち方のアドバイスを受けたという内山愛梨...    
<記事全文を読む>