東京五輪の男子代表選考会の一つ、東京マラソン(3月1日)に出場する有力選手が28日、東京都内で記者会見し、日本記録保持者の大迫傑(ナイキ)は「いつもと同じように、誰よりも速く走ることにしか集中していない」と決意を語った。

...    
<記事全文を読む>