神戸市で2021年9月に開催予定の「第10回世界パラ陸上競技選手権大会」をPRする「アンバサダー」に17日、アテネ五輪男子ハンマー投げ金メダリストの室伏広治さん(45)と、北京パラリンピック走り幅跳び銀メダリストで東京パラリンピック代表にも内定している山本篤さん(37)が就任した。

 同市役所で同日開かれた大会組織委員会総会で、増田明美会長(日本パラ陸上競技連盟会長、ロサンゼルス五輪女子マラソン代表)が2人に委嘱状を手渡した。

 東京五輪・パラリンピック組織委のスポーツディレクターでもある室伏さんは「スポーツはみんなを一つにする力がある。今年の五輪・パラの流れを...    
<記事全文を読む>