男子第74回、女子第35回兵庫県郡市区対抗駅伝(神戸新聞社後援)は2日、加古川市の加古川河川敷マラソンコースで行われ、男子(7区間42・195キロ)は加古郡が2時間5分42秒の大会新記録で19年ぶり3度目の総合優勝を果たした。女子(5区間21・0975キロ)は加古川市が1時間10分39秒で6年連続17度目の総合優勝を果たした。

...    
<記事全文を読む>