バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは26日、マイク・ベル(37)と2019~20年シーズンの契約について合意したほか、B1宇都宮から栗原貴宏(32)が期限付き移籍したと発表した。

 ベルは米国出身で、ポジションはスモールフォワード兼パワーフォワード。身長205センチ、体重100キロで、高いシュート力により得点面で期待がかかる。bjリーグの信州や大阪のほか、中国やベトナムなど各国でプレーした。チームを通じ「山形の勝利に貢献できるよう精いっぱいプレーする」とコメントした。

 栗原はスモールフォワードで、身長...    
<記事全文を読む>