B3・バルーナーズ バスケットボール男子のBリーグは26日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、28日から3月11日までに予定されていた1部(B1)と2部(B2)の計99試合を延期すると決めた。3月14日の再開を目指すとしている。3部(B3)も28日から3月12日までの28試合を延期する。

 Bリーグは25日から2日間、東京都内で理事会を開き、対応を協議してきた。記者会見した大河正明チェアマンは無観客での実施も検討したと明らかにした上で「苦渋の決断だが、B1とB2の36クラブが破綻せず、存続できることが大事。そのための道を選んだ」と説明した。

 また、佐賀バルー...    
<記事全文を読む>