バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)は23日、北上市の北上総合体育館などで6試合が行われ、岩手ビッグブルズは延長の末に東京Cを92-90で振り切り、連勝を4に伸ばした。通算29勝11敗で4位。

 岩手は第4クオーターに6点差を追い付かれた。延長はCジャスティン・ヘラルドの7得点の活躍などで接戦をものにした。

 岩手は29日、金沢市総合体育館で金沢と対戦する。

...    
<記事全文を読む>