バスケットボール男子Bリーグ1部は8試合を行い、東地区最下位のレバンガ北海道は76―77で西地区3位の滋賀に競り負け、2連敗を喫した。通算成績は13勝25敗で順位は変わらない。

 レバンガは前半を8点リードで折り返したが、76―74の第4クオーター残り5秒で滋賀の狩野に逆転の3点シュートを決められた。

...    
<記事全文を読む>