バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区5位の秋田ノーザンハピネッツは、15日午後6時5分、16日午後2時5分から秋田市の県立体育館で西地区2位の琉球と戦う。互いに堅い守りを軸としており、守備の強度を維持してペースをつかみたい。

 秋田は通算17勝20敗。昨季の勝ち数には達したが、目標のチャンピオンシップ(CS)出場は依然厳しい状況だ。上位2チームがCSに進めるワイルドカード争いは現在5位。2位のSR渋谷は25勝12敗で大きく離されている。

...    
<記事全文を読む>