B1東地区のレバンガ北海道は13日、札幌市内で練習を公開した。6日付で特別指定選手として加入したSG杉本天昇(21、日大3年)がコートに立つ日を心待ちにしている。今季限りで引退するSG折茂武彦(49)は日大の先輩でポジションも同じ。折茂の後継者として将来のチームを背負って立つ。チームは15、16日にホームで西地区3位の滋賀と対戦する。

 レジェンドもびっくりの後輩が加入した。「自分とはタイプが違うけど面白い」と杉本のプレーを評価。さらに「僕は先輩じゃないですか? 普通に絡んできますからね。後輩ながらあっぱれ」と、自らをしのぐスケール感に期待を寄せる。

 5対5の...    
<記事全文を読む>