バスケットボールの男子Bリーグ2部(B2)は9日、兵庫県宝塚市立SCほかで8試合があり、中地区の2位西宮は最下位6位の東京Zを延長の末に102-93で破り、3連勝した。通算28勝13敗。

 西宮は7点リードで迎えた第4クオーター、相手に追い上げられて延長に突入。ウォルドーや谷らがシュートを重ねて振り切った。バーンズは延長戦を含め、16アシストを記録した。

...    
<記事全文を読む>