レバンガ北海道は4日、ポイントガードの松島良豪(28)が今季限りで引退すると発表した。現役を退いた後は指導者を目指して大学院に進学する予定といい、5日に記者会見を開いて思いを明かす。

 沖縄県出身で、2015~16年シーズンにナショナルリーグ(NBL)の兵庫(現B2西宮)からレバンガに移籍。18年12月の千葉戦で1試合18アシストをマークしてB1記録を更新するなど、豊かなパスセンスでチームに貢献してきた。今季は34試合に出場し、1試合平均2・9得点、3・4アシスト。

 松島はチームを通じて「指導者の道を歩みたいという思いがずっとあり、このタイミングが一番よいと判...    
<記事全文を読む>