バスケットボール男子Bリーグ1部は7試合を行った。東地区最下位のレバンガ北海道は中地区3位の富山を88―80で下し、連敗を10で止めた。通算成績は12勝23敗で、順位は変わらない。

 レバンガは第3クオーターの3分すぎにミークスの3点シュートで逆転し、内田の3点シュートなどでリードを広げた。

...    
<記事全文を読む>