バスケットボール男子・Bリーグ2部は第21節第1日の1日、各地で9試合が行われた。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは天童市の県総合運動公園アリーナで越谷(中地区)と対戦し、78―88で敗れた。7連敗となり、通算成績は7勝31敗。順位は6位のまま。

 山形は中島良史、古橋広樹、クリストファー・オリビエ、河野誠司、スティーブン・ハートが先発した。序盤から攻撃がかみ合わず、第1クオーター(Q)は6得点にとどまり、17―33で折り返した。後半は外国人選手に加え、中島や秋山熙らガード陣の奮闘で盛り返したものの、逆転には至らなかった。

 オリビエが22得...    
<記事全文を読む>