浦和は26日、YBCルヴァン・カップ1次リーグ第2戦で松本と対戦する(19時30分・埼玉)。チームは24日、さいたま市内で約1時間半の非公開練習を実施。練習後のピッチ上には、公式戦復帰に意欲を燃やす武藤の姿があった。

 武藤は昨年10月18日のリーグ大分戦で相手に引き倒された際、右肩関節を脱臼。全治4カ月の重傷でシーズン終盤を棒に振った。今季も沖縄合宿終盤まで別調整が続いたものの、足首のけがで出遅れた昨季と比べると、その表情は明るい。

 「去年(のプレシーズン)は室内メニューしかできなかった。開幕して(リーグ)5試合目には出たけど、無理やり上げたところもあった。...    
<記事全文を読む>