サッカーの明治安田J1は21日に開幕し、浦和はアウェーで湘南と対戦する(19時・BMWス)。

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)とJ1の2冠を目標に掲げた昨季は、ACLで3度目の決勝進出を果たした一方、J1では9勝10分け15敗の14位と8年ぶりの2桁順位に終わった。

 クラブが打ち出した3年計画の1年目となる今季は、「来季のACL出場権獲得」と「得失点差プラス2桁」を目標に掲げて再出発を図る。チームは1月7日の始動から4―4―2の新布陣に着手し、計27日間の沖縄合宿で練度を高めた。

 初めてシーズンの頭から指揮を執る大槻監督は「シーズンを通し...    
<記事全文を読む>