J1仙台は19日、FC東京からDF柳貴博(22)=185センチ、80キロ=を期限付き移籍で獲得したと発表した。同日午前、仙台市泉サッカー場での練習からチームに合流した。
 柳は俊足を生かしたドリブル突破と精度の高いクロスが持ち味で、主にサイドバックやウイングバックを担う。東京出身で下部組織から2016年にトップに昇格し、主にU-23(23歳以下)チームの選手としてJ3リーグでプレー。昨季はJ2山形に育成型期限付き移籍してリーグ戦28試合出場で2得点し、チームのJ1参入プレーオフ進出に貢献した。
 仙台の木山監督には昨季、山形で指導を受けた。定位置の右サイドバックのほ...    
<記事全文を読む>