新型コロナウイルスの感染予防のため、サッカーJ3のFC岐阜は十八日、これまで練習後に応じていた握手や写真撮影、サインなどのファンサービスを中止する、と発表した。二十五日夜に岐阜市のホテルでスポンサー関係者ら四百人以上が集まる予定だった、パーティーも中止にした。

 J3開幕を約三週間後に控え、選手の体調管理に万全を期すため。練習見学するサポーターらにはマスク着用や、手洗い、消毒の励行を呼び掛ける。岐阜市の長良川競技場で三月七日に開幕するホーム試合は、出入り口に消毒用アルコールスプレーを設置するなどの対策を検討している。

 (沢田石昌義)

...    
<記事全文を読む>