J1神戸は16日、本拠地ノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)で、リーグ開幕に向けたイベント「オープニングフェスタ2020」を開いた。神戸サポーターら4725人が集まり、主将のイニエスタは「すごくわくわくするシーズンが待っている。誇りに思えるチームとして戦いたい」と決意表明した。

 神戸は昨季、天皇杯全日本選手権を制して初タイトルを獲得すると、8日の富士ゼロックス・スーパーカップも初制覇。リーグ開幕戦は23日にあり、ホームに横浜FCを迎える。

 この日は選手への質問のほか、出題に対する絵の出来栄えをイニエスタら海外勢が審査する企画も実施。フィンク監督の似顔絵では...    
<記事全文を読む>