5年ぶりのJ1復帰を目指すアビスパ福岡が開幕を1週間後に控えた16日、福岡市の商業施設で「キックオフフェスタ」を開き、サポーターに応援を呼びかけた。

 イベントの最後に今季の主将と副主将を発表。主将に決まった新加入の前寛之は「自分のできることを精いっぱいやってJ1昇格を決めたい」とサポーターの前で意気込みを語った。

 副主将はセランテス、鈴木惇、城後寿、移籍1年目の上島拓巳の4人。過去に主将経験がある鈴木と城後は「主将を支えていきたい」と前を強くサポートすることを誓った。

 開幕は23日で、4年ぶりにJ2昇格した北九州とアウェーで対戦。注目が集まる「...    
<記事全文を読む>