徳島ヴォルティスは11日、今季の主将にMF岩尾憲(31)が決まったと発表した。4年連続で主将を務めるのは徳島では初めて。

 

 今季も大役を任されることになった岩尾は新体制発表会であいさつに立ち、「いいことだけでなく多くの困難があったが、チームメートやスタッフに助けられた」と過去3年間を振り返った。その上で「また1年、チームが勝つために常に考え、日々取り組んでいきたい」と決意を述べた。

 副主将には5年連続となるDF石井秀典(34)とGK長谷川徹(31)に加え、MF島屋八徳(31)が新たに就任した。

 選手会長に決まったGK松澤香輝(27)は「昨季J1...    
<記事全文を読む>