札幌は10日、沖縄県の宿舎内のプールで軽めの調整を行い、沖縄キャンプを終了した。選手たちは同日午後、3次キャンプ地の熊本に移動した。

 9日は川崎との練習試合2試合を行い、主力組が出場した1試合目は2―7、若手中心の2試合目は3―4でともに敗れた。公式戦初戦となるYBC・ルヴァンカップのアウェー鳥栖戦(16日)に向けて不安の残る結果となり、ペトロビッチ監督は「簡単なミスが多かった。修正しないといけない」と話した。札幌のJ1リーグの開幕戦は22日のアウェー柏戦。(喜代吉健介)

...    
<記事全文を読む>