札幌の沖縄キャンプは9日、沖縄県中城村吉の浦公園ごさまる陸上競技場で川崎と練習試合を行った。45分ハーフを2試合行い、主力組が出た1試合目は2―7、若手中心の2試合目は3―4で、ともに敗れた。

 1試合目は前半にFW鈴木、後半にMF宮沢が得点。2試合目は後半にMF金子が3ゴールを挙げた。また、1試合目に先発したMF深井が右太もも裏を負傷し、途中で退いた。

 チームは10日に熊本に移動し、今季公式戦初戦となる16日のYBCルヴァン・カップのアウェー鳥栖戦に向け調整する。J1リーグの札幌の開幕試合は22日のアウェー柏戦。

...    
<記事全文を読む>