J1広島に2021年シーズンの入団が内定している、立命大3年の藤井が首脳陣の評価を高めている。スピードが武器で両サイドをこなせるMFは「学生気分を捨てて来た。スピードは通用する手応えがある」と自信を深めている。

...    
<記事全文を読む>