サッカー女子・プレナスなでしこリーグ1部のノジマステラ神奈川相模原は5日、元日本代表FWで昨季限りで退団した大野忍(36)=座間市出身=が現役を引退すると発表した。「なでしこジャパン」の一員として2011年のワールドカップ(W杯)ドイツ大会優勝や12年ロンドン五輪銀メダル獲得などに貢献した。

 12日に東京都内で会見予定で、既に日本協会公認B級コーチのライセンスを取得済みという。ノジマを通じ、「1999年からプロサッカー選手として、海外クラブも含め、たくさんの人にお世話になった。今後はこれまでの経験を(生かして)指導者という立場で貢献していきたい」とコメントしてい...    
<記事全文を読む>