J1清水は鹿児島ふれあいスポーツランドでJ2松本と練習試合(45分×4本)を行った。主力級が出場した1、2本目は2-4で敗れた。全体では6-6だった。
 1本目の12分に右サイドの金子からの横パスを中央で西沢が沈めて先制。21分にも金子のクロスを中央の後藤がスルーし、西沢が流し込んだ。3トップの左の西沢は「中央に入り込んで合わせる形は狙い通り」とサイド攻撃に手応えを示した。選手同士が近い距離でリズム良くパスを回し、決定機をつくり出す場面も生まれた。
 しかし2本目は運動量が落ち、パスミスなどでカウンターを受ける展開に。3失点を喫し、特に3、4点目は相手の...    
<記事全文を読む>