J1仙台は宮崎県延岡市での2次キャンプ第6日の3日、西階運動公園球技場で午前、午後の計2時間半練習。午前は5日の非公開の練習試合に備えてセットプレーの攻守、午後はサイドからの崩しの意識を高めた上で実戦練習で確かめた。
 1次キャンプ序盤から離脱していたDF浜崎が一部合流。別メニュー調整していたMF関口、DFパラ、家庭の事情で2日の練習に参加しなかったDFシマオマテも復帰した。DF金正也は大事を取って午後の練習を控えた。
 下半身全体の違和感を訴えていた浜崎は序盤のボール回しのみだったが、久々の全体練習に参加。別メニューでもゴールに向かってシュートを打ち込むなど復調ぶ...    
<記事全文を読む>