鹿児島県内で2次キャンプを張るサッカーJ2・モンテディオ山形は1日、さつま町のさつまリゾートホテルサッカー場で練習した。

 標高約400メートルの山間部にあるグラウンドで、午前は気温10度前後の快晴の下でトレーニングした。ミニゲームに続き、DF陣はクロスに対するマークの付き方、攻撃陣は中盤から前線の組み立てを確認した。当初は2部練習だったが、コンディション調整を優先し午後はオフとなった。

 2日は霧島市内でJ1大分と練習試合(45分×4ゲーム)を行う予定。

 ○…在籍4年目で昨季に続き、中盤の要...    
<記事全文を読む>