日本ハムは23日、平沼翔太内野手が東京都内の病院で精密検査を受け、右足関節捻挫と診断されたと発表した。試合復帰まで3週間かかる見通し。18日に行われた韓国サムスンとの練習試合で盗塁を試み、右足首を負傷した。今後は千葉県鎌ケ谷市の2軍施設でリハビリする。

...    
<記事全文を読む>