西武は22、23の両日に高知市春野でロッテとのプレシーズンマッチを行う。今季から古巣に復帰した「平成の怪物」こと松坂大輔と、ロッテのドラフト1位右腕「令和の怪物」こと佐々木朗希の時代を超えた“怪物初競演”に、「過去最高」となる問い合わせが高知県に殺到していることが20日、明らかになった。

 「明確な数字は挙げられませんが、ものすごく多いです。西武と阪神の時(2013~15年)も多かったんですが、間違いなくその時は超えています。過去最高でしょう」。そう証言するのは、高知県観光コンベンション協会のスポーツ部・坂本龍馬課長(47)だ。

 県内外...    
<記事全文を読む>