【紋別】市の任期付き職員として野球指導にあたっていた元プロ野球北海道日本ハム選手の浅沼寿紀さん(30)が、3月末で離任し、球団職員に復帰する。このたび市役所で宮川良一市長に報告し、「地域のスポーツ振興に貢献できたのなら幸いです」と4年間の紋別生活を振り返った。

 浅沼さんは2008年から6年間、日本ハムでプロ生活を送り、引退後は球団ベースボールアカデミーのコーチに。16年4月、紋別市職員となった。球団が自治体に元プロ選手を派遣するのは、初の試みだった。

...    
<記事全文を読む>