広島東洋カープは20日、今季主催試合の入場券販売に先立ち、23日にマツダスタジアム(広島市南区)で配る無料の抽選券を20万枚以上用意しているとホームページ(HP)で公表した。昨年は5万人以上が一気に詰め掛けて混乱したため、球団は「焦らず、混雑を避けて来てほしい」と呼び掛けている。

 抽選券の配布時間は午前9時~午後4時。昨年は午前11時までに来場した人を対象としたが、今年は大幅に拡大する。当日はHPで30分ごとに混雑状況を知らせる予定で、人出の分散を促す。

 また、新型コロナウイルスの感染予防のため「せきエチケット」への協力をはじめ、「周りの人と大きく(できれば...    
<記事全文を読む>