◆西武春季キャンプ(14日、宮崎・南郷)

 西武の松坂大輔投手(39)が14日、今キャンプ初めてブルペンで連投を行った。102球を投げた13日に続き、変化球を交えて42球。「(連投は)しばらくやっていなかった。(前回がいつかは)覚えていないですね」と記憶にないほど?久しぶりの連投で状態の良さを伝えた。

 雨のため室内練習場のブルペンで腕を振った。「連投というか体が疲れている状態で投げておきたかった。感触は良くはないけど、疲れている中では動いている方」。球数こそ抑え気味だったが、連投の“壁”を突き破ったことに大きな意味がある。

...    
<記事全文を読む>