横浜DeNAの春季キャンプ第3クール第2日は12日、沖縄県宜野湾市のアトムホームスタジアム宜野湾で行われた。先発陣の一角として期待される新外国人右腕ピープルズは投内連係などに取り組み、バント処理では華麗なグラブトスを見せた。

 「アゲイン!」
 「アゲイン!」

 投内連係で二塁送球がうまくいかなかった瞬間、196センチのピープルズは声を張り上げた。来日直後の物静かな印象から一転、グラウンドでは積極的にアピールし、チームに溶け込んでいる。

 「初めは言葉の違いで指示や状況が理解できないことがあったけど、もう平気だ...    
<記事全文を読む>