西武は12日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染者拡大に伴い、ジェット風船を利用した応援の自粛をファンに呼び掛けると発表した。

 対象は同日から3月15日までの対外試合、オープン戦。球団の公式グッズショップにおけるジェット風船の販売も見合わせる。3月16日以降の対応は今後の動向を注視しながら検討するとしている。

 新型コロナウイルス感染者拡大の影響はプロ野球各球団に及んでおり、ジェット風船を利用した応援の自粛要請は阪神と中日が7日、DeNAが8日に発表しているほか、楽天は9日に1軍公式戦開催日のジェット風船を使用した応援の自粛を要請する可能性があると発表し...    
<記事全文を読む>