広島は9日、宮崎県日南市の天福球場で今キャンプ初の紅白戦をした。野手では新人宇草が右翼ポール際に初本塁打。新外国人のピレラも初安打を放った。白組の「9番・二塁」で出場した上本は六回2死満塁からのサヨナラ中前打を含む3安打と気を吐いた。「せっかく3打席もらえている。『H』が付かないと次につながらないので必死だった」と振り返った。

...    
<記事全文を読む>